クール暖の納入実例 K様邸を更新しました

北九州のK様邸にクール暖を納入させて頂きました。
お施主様は、以前、石油ファンヒーターを使用されており 18リットルの灯油缶が重く、いつも苦労されていたとの事で ご新築の際にふく射冷暖房を導入したいとのご意向で 当社のクール暖をご採用頂きました。
1階に4枚、2階に4枚設置させて頂きました。
お引き渡しが2015年2月14日外気はまだ寒い時期でしたが 壁・天井・床からの二次ふく射波がポカポカと暖かく とてもご満足して頂きました。
やはりお客様の喜んで頂ける姿を見ることが幸せです。

設置したクール暖

リビング・ダイニング・キッチンに樹脂製のパネルを設置、真ん中のパネルの裏は廊下にふく射できるように壁に開口を設けていますので玄関まで暖かいです。

リビング・ダイニング・キッチンに設置したクール暖

2月7日(土)お引渡し前の試運転時
外気温度 7℃(曇り)
室内温度 22.2℃(床温度)
湿度: 43%

室内温度22.2℃(床温度)湿度:34%

エアコン暖房では天井面より床面が寒さを感じますがふく射は天井・床の温度差が少なく快適でした。

その他のクール暖施工事例はこちら