放射冷暖房

夏場のパネル式暖房機は『無用の長物』と言われて来ましたが、今はヒートポンプの性能も上がり冷水も供給する事が出来る様になり風の無い放射冷房として注目されています。送水温度15℃〜18℃でパネルに流れる循環水が壁、床、天井の熱を奪い、じわじわと二次放射の環境を作って涼しさを感じて来ます。
クール暖は放射効率が高い為、部屋の中央部に設置し外壁面へと熱移動されて行きます。
クール暖は夏冬の冷暖房はもちろんのことインテリア、間仕切りとしても活躍しています。

インテリアのように部屋にマッチしたクール暖パネル

インテリアのように部屋にマッチしたクール暖パネル