クール暖体感キャラバンカー道中記
Caravan Car

訪問場所: 赤城高原アトリエ 株式会社エムロード環境造形研究所様

訪問日: 2018

赤城山麓 標高600mの赤城高原に新緑に包まれた素敵なアトリエにキャラバンカーでお邪魔致しました。
建築士であり建築家代表の小見山様はじめ設計士様に輻射冷房をご体感頂きました。当日の天気は晴れ 外気温31度、相対湿度40パーセントと、やや蒸し暑さを感じる中でクール暖パネル表面には薄っすらと結露が出ていましたがパネルからの冷輻射を感じて頂きました。今回 発電機のバッテリーが切れるというトラブルが有りましたが輻射冷房の仕組みやパネルの収まりなど見て頂きました。
現在 同社はCLT構造建築の第一人者で小規模から中規模施設を手掛けておられ今後も国内材を使用したCLT建築に取り組んで行きたいとのことでした。

自然豊かなアトリエで温厚な小見山社長よりお話を伺う事が出来ました。ありがとうございました。

赤城高原アトリエ

クール暖体感キャラバンカー 赤城高原